久しぶりに落ち着いてブログを書いてみる

二代目blog

ホテルを手伝うようになって、キャンペーンの効果もあり、ドタバタとした日が過ぎました。

11月は、宮崎市内が満室で高鍋に流れてくるお客様が多いです。

フロントで一言聞いてみたりします。

「宮崎市内が一杯だったから高鍋に泊まる感じですか?」

だいたいは、「そうなんだよ~」と言うお答えです。

でも、普通に 高鍋に用事があって泊まるお客様もいらっしゃいます。

そんな時、内心びっくりします。(>_<)

もっと自信を持て!!⇒自分

今週は、ダンロップフェニックスが開催されている週なので、宮崎市内は満室のようです。

宮崎はスポーツイベント一色ですね。

キャンペーンを消化したあと

さて、これからどうするか・・・・

キャンペーンの使い方って、たぶん、いろいろあるんでしょうね。私の場合、今回は、最初から飛ばして消化する事を考えました。どちらかと言うとOTA中心の販売でした。

施設によっては、1月31日のキャンペーン終了日まで平均的に販売する施設もあるだろうと思います。

何か特別なプランを作成して販売する施設もあると思います。

それこそ、組合から文書が来ましたが、高いプランとセット販売なんて施設もあるのかもしれません。

キャンペーンの趣旨って・・・

今回のキャンペーンは、宿泊代が割引にならない為、「飲食店さんを使ってくださいね!」と言う意味合いが強かったはず・・・・

でも、高鍋町の場合は、利用できるお店が少ない。

フロントでクーポンを渡す際に、使えるお店を何店舗からお伝えしたりするんですが、手応えがない・・・・

「宮崎駅でも使えるの?」と聞かれてしまと、さすがに「高鍋で使ってください!」とは言えませんよね。

なんか歯がゆいキャンペーンでした。

できる事は何かな?

当然、うちみたいに、超零細企業の場合、できる事は限られているんですが、「また、なんかやっちょるわ」と言うくらいの事はできちゃうんです。

焼酎付きプランは、ちょっと微妙だったかな・・・・

仕事で泊まるので、それさえも面倒と言う感じなのかもしれません。今のところ、コーヒー付きプランの方が圧倒的需要がありそう。

それでも飲食店を利用するようなプランが欲しい

原因はわかっているので無理に利用促進はしないが、『部屋で晩ご飯を食べる』と言う選択肢をもっと考えたい。

と言う事で、フロントで単品メニューのデリバリー案内をしてみようと考え中。

お弁当を買って食べても、ちょっと物足りない時に炭火焼きとか串焼きを頼むとか・・・・

部屋に入ってしまうと、webを使って注文するスタイルとが壊れてしまうので、フロントでチェックイン時に販促するならいいんじゃないかと・・・・

『今、注文お伺いしますよ!!!』

なかなか難しいが、考える楽しさもある。結果の確認もできる。

まだまだ頑張れます。たぶん(^_^)

本部 悦孝

本部 悦孝

2021年家業を継いでみようと決意しました。 まだまだ未熟ではありますが、情熱だけは持っているつもりです。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 思いつきで『絵本の郷』まで行ってしまった

  2. 6月15日DISCO PARTYチケット付きプランを販売します。

  3. パラディで開催される『DISCO PARTY』の話

TOP